検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--



皆さん、こんにちは!
健康的キレイアドバイザーのMikaです。

最近流行りのグラノーラやエッグベネディクトなどもう食べましたか?
美味しいですからね、すでに毎日の生活に取り入れてる方もいるかもしれませんね。

でも、美容・健康やダイエットを考えている人にオススメしたいのが、ズバリ和食です!
和食と言っても特別なご馳走(ハレ)ではなく、日常的な質素な食事(ケ)。
ご飯と味噌汁にちょっとしたおかずです。


↑ある日の朝食

ご飯は太るからと懸念していませんか?
実はお米だけで太ることはありません。
お米で太るのではなく、食べる時間やおかずの内容、間食など、
他に要因があることがほとんどです。

シリアルなどは砂糖が入っているものもあり、そういうのは血糖値を
急激に上げてしまいます。
しかし、お米は粒なので消化吸収されるまでに砂糖より時間がかかるため、
急に血糖値は上がりません。
しかも腹持ちもいいので、しっかり食べればおやつを欲することも少なくなります。
また、パンと比べるとバターなど使いませんから余計な油を摂ることもなくなります。

そして和食につきものの味噌汁は、発酵食品の味噌を使っていますし
お野菜をたくさん入れれば栄養価も高まります。
朝は体温が一番低いので、朝に味噌汁を飲めば体温も上がり
体の目覚めにもなりますよ!

あとはそこに納豆やお浸し、漬物などでたんぱく質や
ビタミン・ミネラルを加えれば完璧!!
炭水化物をしっかりエネルギーにしてくれます。
このような和食は便秘にも良く、腸内環境も良くしてくれます。
長いこと日本人が食べてきたものですから、やはり体質に合う人が多いですしね。

最近ではおにぎらずというサンドイッチ風おにぎり?が流行っています。
具もいろいろ楽しめて食べやすい!ということでママさんに人気のようです。
お米の料理が流行ってくれると嬉しくなります♪



パンケーキやエッグベネディクトは特別な日にして、
日常的な食事は和食にしてみませんか。
お肌や身体の調子が良くなるかもしれませんよ。


スポンサーサイト
 2015_02_20



皆さんはアロマテラピーを生活の中に取り入れていますか?
ちょっと難しそう・・・と感じている方もいらっしゃるでしょうか。
でも、香りは生活の中に結構あります。
例えば、道を歩いているときに花の甘い香りがした、
紅茶にレモンを入れたときのレモンの香りなど、これは自然のアロマですね。

アロマテラピーのアロマは「芳香」、テラピーは「療法」を意味します。
植物から抽出した精油(エッセンシャルオイル)を使った療法のことで、
心や体をより良い状態に促してくれる自然療法です。

精油は植物からできているといっても濃縮したものですから、
使用する際は注意することがいくつかあります。
とはいえ、それほど難しいことはありません。
正しい使い方を一回マスターしてしまえば後は楽しむだけ!
自分の心が落ち着く香りを知っておくと、落ち込んだことがあったり、
ストレスを感じた時など簡単にできる癒しになりますよ。

注意点を簡単にあげてみると・・・
・精油の原液に直接触れない(触れたときは流水ですぐに洗い流す)
・精油を原液のまま使用しない(基本的には薄めて使用します)
・精油は使用目的によって使う量が異なる(目的や使用する人によって調整する)
・子供や高齢者には精油は通常の半分以下の量で使用
 (基本的に乳児には使用しない)
・持病がある方、妊娠中の方は使えない精油があります

KIMG0049.jpg
↑火を使わず、タイマー設定もある安心な便利グッズです!

アロマの本はたくさんありますので本を参考にしたり、
アロマの専門店にはアドバイザーなどの専門家がいるので、
初心者の方は購入時に相談すると良いかもしれません。

もうすぐ花粉の季節!
私はこの季節マスクがかかせません。
ある専門店ではマスクにスプレーする花粉症対策のアロマがあります。
これで鼻づまりを解消したりして、辛い時期をアロマで楽しく乗り越えています。
皆さんも生活の中にアロマを取り入れて、生活をより楽しいものにしてくださいね!

 2015_02_12



皆さんは普段お肌のお手入れはどうされていますか?
私はローションを小指の爪ほどの少量をちょこっと伸ばす程度で、
基礎化粧品はつけていません。
そんなのでこの乾燥した季節に大丈夫???と思われる方もいるでしょう。
でも、すこぶる元気な肌です。
お風呂上がりの私を見た家族は、ツルピカくんと呼びます(*^ ^*)

Moldiv_1423120153414.jpg
↑スッピン状態のお肌です(眉毛が薄くてスミマセン ^^;)

このお手入れは、お肌を育てるケアで「オイルフリー」を実践しています。
夏でも日焼け止めを塗りませんし、オイル類を使用しないのでクレンジングもしません。
ミネラルファンデーションにサングラス、帽子(日傘)などでカバー。
それでも色白と言われ、この話をすると驚かれます。

昔は一通りの基礎化粧品でのお手入れをしていた頃もありましたが、
このケアと出会ってからはケアも楽で逆に乾燥しにくくなりました。
もちろん、ただ何もしなくていいという訳ではありませんよ。
私の場合は『ビューティーカフェ』でコラボしている「お肌育てサロン アクーユ」の
MIHOKOさんの指導のもと始めました。

そして、このケアは食生活が大事になってきます。
ごまかしが効かないため、不摂生していればその影響はそのまま出てきてしまいます。
だからこそ、体調や生活のバロメーターにもなるのです。
身体は食べたものからできている!
外から塗るケアより、内側からのケアをもっと大事にしてほしいと思います。
お肌のための食に関しては、また改めて書きますね。
「お肌を育てるケア」について詳しく知りたい方は、アクーユさんのHPをご覧ください。
無料のカフェスタイルカウンセリングもやっています

※「お肌育てサロン アクーユ」は、
現在「リフトupファクター~ビューティーワークス~」として
メンバー様限定の美容情報サイトになっております。
通常リフトupファクターのメンバー様限定ですが、
ボートンご利用者様(会員様)でご希望の方には
お肌カウンセリングを受けていただけるようになりました。
ご希望の方は最初のお問合せのみボートンHPのコンタクトよりご連絡ください

 2015_02_05



今日は節分ですね。
皆さんは恵方巻に豆まき、する予定はありますか?

KIMG0039.jpg

今日は節分の話を・・・
本来、節分は季節の変わる立春・立夏・立秋・立冬の前日のことでした。
その中でも立春は1年の始まり(新年)であるため尊ばれたのでしょう。
今では節分といえば立春の前日を指すようになりました。

そして、節分といったら豆まき!
豆まきは中国から伝わった風習で、厄払いをする儀式です。
疫病などをもたらす鬼を追い払う!
季節の変わり目は体調を崩しやすい時ですから、
昔の人は邪気が入らないようにと願って豆まきしていたんですね。
まいた豆は歳の数だけ食べると病気にならないと言われています。
(歳の数+1という説も)
さすがに私は歳の数は多くて食べられませんけど・・・(^ ^;)

もう一つ、私が子供のころはイワシの頭にヒイラギを入口に飾ったり
していましたが、今でもやっているお宅はあるのでしょうか?
入口に飾ることで鬼が寄ってこないということのようです。

そして鬼を追い払ったら、次は福を呼ぶ!
福を巻き込み、縁を切らないという意味をこめて恵方巻を食べる。
十数年前は東京に恵方巻なんてなかったですよね。
実はバレンタインと同じように、大阪の販売業者が行った
イベントが広まったという話のようです。
すっかりイベント化した恵方巻ですが、最近ではお米離れとも言われてますし
伝統行事に加えて日本人が昔から食べてきたご飯に海苔を食すイベントは
大いに盛り上げたいものです。
まあ、単純に美味しいイベントは嬉しい!ということなんですが(*^o^*)
皆さんも恵方巻で元気をもらいましょ♪

 2015_02_03



皆さん、こんにちは!
ボートンの五十嵐美佳です。

こちらのブログでは、コラム的な内容や
いろいろな情報をアップしていく予定です。
よろしくお願いいたします。

フラワー

 2015_02_02




01  « 2015_02 »  03

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

プロフィール

beautemps

Author:beautemps
Welcome to beau temps!
東京都目黒区の女性限定サロン

健康的キレイアドバイザーの五十嵐美佳です。
内側からの元気がキレイをつくる!
を基本に色・食・香りのレッスンを
開催しています。

カラーコンサルタント
健康・食育ジュニアマスター
食アスリートジュニアインストラクター
ベジフルビューティー
        セルフアドバイザー
食生活アドバイザー
アロマテラピーインストラクター

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。