検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--



皆さん、こんにちは!
早いものでもう師走ですね。
大掃除に年賀状・・・やることだらけで文字通りバタバタと走り回っております。

今月末には食アスリート協会の2周年記念イベントが開催されます。
協会がサポートしている先日世界王者に輝いたプロボクサーの
木村悠選手やビーチバレーの上場選手などのお話も聞けるということで、
今からワクワクしています。

ブログによく出る「食アスリート」ですが、それって何?
と思っていらっしゃる方、多いのではないかと思います。
食べる力のあるアスリートやスポーツ愛好家のことを指すのですが、
実はそれだけではないんですよ!

「アスリート」という名前が付いていることで、本格的にスポーツを
している方だけが対象になっていると思われていることが多いのですが、
アスリートだけでなく健康や美容のために運動している方や
スポーツキッズ(スポーツしている又はこれから始める)の保護者、
市民ランナー、スポーツを指導されている方なども対象になっています。

でも、普通に通勤、通学、仕事や家事などだって結構動いているものです。
私もその一人!毎日家の階段を無駄に行き来してますしね(-∀-)
そういう方にもダイエットしたい人にもお役に立つ内容になっているのが
この「食アス」スタイルの食事なんです!!
何事も続かなくっちゃ意味がない・・・ので、続けやすいように
シンプルな食事のスタイルになっているのが特徴。




実際スポーツしていない私がやっていて、体重キープしていますし
何よりお肌の調子がいい!
女性にも聞いてほしいわ~と思っています。

もちろん、スポーツしている方やこれから始める方は
身体の消耗が激しくなりますから、早い回復のためにも
怪我をせずパフォーマンスを上げるためにもぜひ聞いてほしいと思います。

ご興味ある方はご質問、お問合せをお気軽にしてくださいね。
(HPのコンタクトよりご連絡ください)

食アスリートについてはこちら↓
http://www.beautemps.biz/food.html
スポンサーサイト
 2015_12_21



皆さん、“朝食”食べてますか?


我が家の朝食は・・・
雑穀米、お味噌汁、漬物、納豆が定番で
そこに野菜や果物とタンパク質のものが加わったりします。
タンパク質のものとは、卵料理やめざしなどが多いです。

朝は一番体温が低い時間帯。
これから活動するぞ!!とウォーミングアップするように
朝食はできるだけ食べることをおすすめします。

ただ、これから何かと飲む機会も多い時期・・・
遅くまで胃を使っていたら朝なんて食べられない!という方もいるでしょう。
こういう場合は無理に食べる必要はないですよ。
そんな時は白湯で水分補給して。

また、朝は身支度などで忙しくてゆっくり用意してられない
という方はこんな朝食はいかがでしょう・・・

・卵かけごはん
これならパパッと食べられますし、タンパク質も摂れます。
ここにアマニ油やえごま油などお好みで小さじ1入れるといいですよ。

・お味噌汁
ご飯も食べる時間のない方は、コーヒーよりまずお味噌汁!
身体が温まりますよ。
また、飲酒は利尿作用があるためナトリウムなども不足します。
なんとなくお酒が残っていて食べる気がしないときにもおすすめです。
「味噌玉」を作っておけばお湯に溶くだけの簡単味噌汁ができます!
(作り方は一番下に!)

・ベジフルジュース
ちょっと時間がある方で野菜や果物不足の方におすすめ。
飲み会などでは野菜が不足しがちですし、アルコール分解に
ビタミンCが使われますのでいつもより多く摂るといいですよ。
ただ生の野菜は身体を冷やすので、朝の一口はまず白湯で
お腹を温めましょう。

最近作ったベジフルジュース!


右から
・バナナミルク
・キャベツ、レタス、キウイ、バナナのジュース
・リンゴ、ニンジン、パプリカのジュース(レモン汁入り)
その他にも、「キウイ、キャベツ、リンゴ、ブロッコリー、パプリカ」の
ジュースも美味しかったですよ。

ある日の朝食
・ベジフルジュース
・ベジブロスの卵入り雑炊
こんな朝は細胞から元気になった気がしますp(*^-^*)q

朝食は胃腸を活発にしますので、便秘解消にもいいですし
口臭予防にもなるらしいので、朝はいらない!という方でも
白湯だけでも飲んでみてはいかがでしょうか・・・


☆「味噌玉」の作り方(1食分)
・お好みの味噌 13~15g
・粉末だし 小さじ1
・味噌汁の具(乾燥ワカメなど) 一つまみ
ラップに全て包んで保存(1週間くらい保存可能)
食べるときはお椀に入れてお湯を注ぐだけ!
 2015_11_23



大事に育ててきたパッションフルーツがようやく食べ頃になりました!
(育てたのは夫なんですけどね(*^^*))




パッションフルーツは自然落下を待つので、排水口用のネットを被せています。
収穫出来たのはまだ一つだけですが、あと4つくらいあるので楽しみ♪


切る前から甘くて爽やかな香りが凄いんですよ!
お味もほんのり酸味がまたいいのです。
とても美味しかった(´∇`)


ちなみに栄養素は…
β-カロテン、ナイアシン、葉酸、カリウムなどが豊富。
老化予防や高血圧予防、心筋梗塞予防などが期待できます!


真ん中から切って、スプーンですくって種ごとバリバリ食べられますよ(^^)b
見かけたら、ぜひ試してみてくださいね。
ヨーグルトにも合いそうです!
 2015_09_14



久しぶりのアップとなってしまいました~すみません!
今は梅雨・・・1日の中でも気温の差が激しく、体調も崩しやすいですよね。
皆さんはお変わりないでしょうか。

さて今日は雑穀のお話です。
皆さんは毎日の食事の中に雑穀を取り入れていますか?
厳しい土地でも育つという雑穀には、パワー(生命力)が備わっています。
生命力があるので、ぜひ毎日の食事の中に取り入れていただきたい食物の1つです。

雑穀というと、お米に混ぜて炊くのが簡単な方法ですよね。
私もマイブレンド雑穀をお米に混ぜて食べています。



(↑ひえ、きび、あわ、アマランサスのブレンド、ここに麦も加えています)

雑穀にはビタミン、ミネラルも含まれているので、
白米だけでは摂れないものを補ってくれます。
しかも炭水化物はビタミン、ミネラルがあってこそエネルギーに変えてくれるので、
炭水化物の強い味方です!
玄米も健康に良いのですが、消化が良いとはいえないので、胃腸が弱っているときや
夜遅めのご飯という方、お子さんや高齢の方には雑穀ご飯がおススメです。
スーパーなどで売っている○○穀米は黒米や豆が入っているものも多く、
食べづらい、色がついてやだ、という方も多いので、まずは1種類ずつ
きびやあわのような一緒に炊いても色のつかない小さな雑穀から
試してみるのも良いかもしれませんよ!




そして先日、雑穀についての研修会に参加してきました。
雑穀をお米だけでなく料理に取り入れることも学んだので、
研修後さっそく作ってみましたよ。
ちょうど干し野菜も作っていたので、干し野菜と雑穀の料理にしました。



↑干し野菜(大根と人参の細切り)とタカキビの炒め煮



↑干し野菜(大根と人参の輪切り)の煮物、ひえときのこのあんかけ

自分で言うのもなんですが、雑穀料理美味しかったです。
これからいろいろと試して雑穀料理のレシピを増やしていこうと思っています♪

おかずから摂る栄養に加え、雑穀ご飯があれば言うことなし!ですね。
ぜひ、皆さんも雑穀を日常食に取り入れてみてはいかがでしょうか・・・
 2015_06_30



皆さん、こんにちは!
健康的キレイアドバイザーのMikaです。

最近流行りのグラノーラやエッグベネディクトなどもう食べましたか?
美味しいですからね、すでに毎日の生活に取り入れてる方もいるかもしれませんね。

でも、美容・健康やダイエットを考えている人にオススメしたいのが、ズバリ和食です!
和食と言っても特別なご馳走(ハレ)ではなく、日常的な質素な食事(ケ)。
ご飯と味噌汁にちょっとしたおかずです。


↑ある日の朝食

ご飯は太るからと懸念していませんか?
実はお米だけで太ることはありません。
お米で太るのではなく、食べる時間やおかずの内容、間食など、
他に要因があることがほとんどです。

シリアルなどは砂糖が入っているものもあり、そういうのは血糖値を
急激に上げてしまいます。
しかし、お米は粒なので消化吸収されるまでに砂糖より時間がかかるため、
急に血糖値は上がりません。
しかも腹持ちもいいので、しっかり食べればおやつを欲することも少なくなります。
また、パンと比べるとバターなど使いませんから余計な油を摂ることもなくなります。

そして和食につきものの味噌汁は、発酵食品の味噌を使っていますし
お野菜をたくさん入れれば栄養価も高まります。
朝は体温が一番低いので、朝に味噌汁を飲めば体温も上がり
体の目覚めにもなりますよ!

あとはそこに納豆やお浸し、漬物などでたんぱく質や
ビタミン・ミネラルを加えれば完璧!!
炭水化物をしっかりエネルギーにしてくれます。
このような和食は便秘にも良く、腸内環境も良くしてくれます。
長いこと日本人が食べてきたものですから、やはり体質に合う人が多いですしね。

最近ではおにぎらずというサンドイッチ風おにぎり?が流行っています。
具もいろいろ楽しめて食べやすい!ということでママさんに人気のようです。
お米の料理が流行ってくれると嬉しくなります♪



パンケーキやエッグベネディクトは特別な日にして、
日常的な食事は和食にしてみませんか。
お肌や身体の調子が良くなるかもしれませんよ。


 2015_02_20




03  « 2018_04 »  05

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

beautemps

Author:beautemps
Welcome to beau temps!
東京都目黒区の女性限定サロン

健康的キレイアドバイザーの五十嵐美佳です。
内側からの元気がキレイをつくる!
を基本に色・食・香りのレッスンを
開催しています。

カラーコンサルタント
健康・食育ジュニアマスター
食アスリートジュニアインストラクター
ベジフルビューティー
        セルフアドバイザー
食生活アドバイザー
アロマテラピーインストラクター

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。